甲府市朝日エリアの教育環境をママ目線でチェックしてきました!

JR中央本線「甲府」駅の北側に広がる甲府市朝日エリア。合同庁舎や図書館が集まり、とても落ち着いた住環境が広がっています。周辺には「山梨大学」をはじめとした教育機関もそろっていて、とてもアカデミックな環境。今回は、小学生の子どもを持つママ目線で、周辺の教育環境をご紹介します!

「甲府市役所」
「甲府市役所」

まず訪れたのは通学区となっている公立小学校「甲府市立新紺屋小学校」です。分譲地からは歩いてわずか2分、始業の鐘も聞こえる距離ですね。さらに歩いて16分の場所には「山梨大学教育学部附属小学校」もあります。附属幼稚園から入れ、付属中学校へとも進めるので、一貫した教育を受けることができます。いずれにしろ、小学生のまだ小さな子どもを安心して送りだすことができるのは、とても嬉しいことです。

明治6年創立の
歴史ある学校

「甲府市立新紺屋小学校」
「甲府市立新紺屋小学校」

大学教育人間科学部と
密に連携

「山梨大学教育学部附属小学校」
「山梨大学教育学部附属小学校」


子どもがさらに成長してからも、学校の選択肢はたくさんあります。県内有数の伝統校で進学校の「甲府第一高等学校」までは徒歩10分ほど。学校が近いと部活動が遅くなっても安心ですし、受験勉強に費やす時間もしっかりと確保できそうです。さらに、「山梨大学 甲府キャンパス」も徒歩15分ほどの場所。良い大学が身近にある環境は、子どもたちにとってとても刺激になりそうです。

県内でもっとも古い歴史

「甲府第一高等学校」
「甲府第一高等学校」

教育学部、工学部と
生命環境学部

「山梨大学 甲府キャンパス」
「山梨大学 甲府キャンパス」


通塾も安心♪

「秀英予備校 甲府北口校」
「秀英予備校 甲府北口校」

「甲府」駅北口側には小学生から高校生までを対象とした学習塾や予備校もたくさんあります。「秀英予備校 甲府北口校」「甲斐ゼミナール 北口本部教室」「甲斐大学予備校」「個別教室のトライ甲府駅前校」「西東京予備校 甲府本部校」など。子どもの性格など考慮して、じっくりと塾選びができそうです。


「山梨県立図書館」や「山梨県立科学館」といったアカデミックなスポットも身近にあります。「山梨県立図書館」には子どもの本のコーナが充実。「山梨県立科学館」では、自然や科学技術などの常設展示のほか、サイエンスショーやプラネタリウムを楽しむこともでき、興味深いイベントが盛りだくさん。小さい頃から科学に触れられるのは、とても魅力的です。

多目的ホールもあります♪

「山梨県立図書館」
「山梨県立図書館」

イベントいっぱい!

「山梨県立科学館」
「山梨県立科学館」


巨大遊具は
子どもたちに大人気!

「山梨県立愛宕山こどもの国」
「山梨県立愛宕山こどもの国」

もちろん、子どもたちがのびのびと遊べる場所もあります。「山梨県立愛宕山こどもの国」には、子どもが喜ぶ巨大遊具がたくさん♪また、キャンプ場もあるので、天気の良い休日には家族で出かけるお気に入りスポットです。


甲府市朝日周辺には信頼できる学校も多いので、選択肢も多く通学も便利。それに、アカデミックな雰囲気の住環境も良好で、子どもの学習への意欲も高まりそうです。また、学校以外にも、学びの場所は、学習面、精神面、体力面で考えてもたくさん。子どもたちが、元気に明るく、健やかに育ってくれそうですね。


発見ポイント!

「山梨大学 甲府キャンパス」
「山梨大学 甲府キャンパス」

  • (1)通学区の小学校や国立附属の小学校がすぐ近くにあり安心
  • (2)高校や大学にも恵まれ、アカデミックな環境
  • (3)学習意欲高まる公共施設や、子どもがのびのびと遊べる公園施設も充実!