武田氏館跡の総鎮守様

武田神社

武田神社
武田神社

甲府市内にはかつてこの地を治めた「信玄さん」こと武田信玄にまつわるものが多く存在する。「武田神社」は、信玄公を祭神とする神社。鎮座する地は武田信玄の父・信虎と長男・勝頼の三代が居を構えた国指定史跡「躑躅ヶ崎館」跡地。境内の宝物殿には武田家に伝えられてきた貴重な宝物も収められている。戦国時代きっての名将と称えられた信玄は甲斐国の国主であり、商業や農業など国内の産業振興にも尽力したことから、甲府市一帯の守護神、鎮守様とされ、勝運の神様、産業・経済の神様ともされる。

武田神社
所在地:山梨県甲府市古府中町2611 
電話番号:055-252-2609
http://www.takedajinja.or.jp/

詳細地図